イベント情報

JFA U-15女子サッカーリーグ2021中国
開催
期間
04月03日 〜 10月17日
種目 サッカーサッカー 
概要 JFA U-15女子サッカーリーグ2021中国
実 施 要 項 

1. 趣旨
地域サッカー協会(以下「本協会」という)は日本サッカー界の将来を担うユース(15歳以下)の選手のサッカー技術向上と健全な心身の育成を図り、広く女子サッカーの普及振興に寄与することを目的とし、長期に渡るリーグ戦を実施する。

2. 名称
JFA U-15女子サッカーリーグ2021 中国

3. 主催
一般社団法人 中国サッカー協会

4. 主管
一般財団法人 岡山県サッカー協会
公益財団法人 広島県サッカー協会
一般社団法人 山口県サッカー協会
一般社団法人 島根県サッカー協会
一般財団法人 鳥取県サッカー協会

5. 後援
公益財団法人 日本サッカー協会

6. 協賛
調整中


7. 期間
2021年4月3日(土)~10月17日(日)

8.会場
各地域の会場(原則天然芝、もしくは人工芝のピッチ)を使用し、毎年2月までに会場を確保の上、
発表する。
島根県立浜山公園球技場
東城中央運動公園
ツネイシしまなみビレッジ(広島県フットボールセンター)
ゼロ・バランスサッカーフィールド
神原スポーツ公園サッカー場
長浜中央公園
廿日市グリーンフィールド
ながとスポーツ公園
みよし運動公園
揚倉山運動公園上段 他

9. 本リーグは無料試合とする

10. 本リーグの組み合わせは、リーグ運営委員会にて決まり次第決定し、発表する。 

11. 参加資格
(1) 本協会に「女子」の種別で登録した加盟登録チームであること。
(2) 2006年(平成18年)4月2日から2009年(平成21年)4月1日までに生まれた女子選手である事。
(3) クラブ申請制度の適用: 本協会により「クラブ申請」を承認された「クラブ」に所属するチームについては、同一「クラブ」内のチームから移籍すること無く、上記(1)のチームで参加することができる。この場合、同一「クラブ」内のチームであれば、複数のチームから選手を参加させることも可能とする。なお、選手は、上記(2)を満たしていること。選手が所属するチームの種別・種別区分は問わない。但し、本リーグに加盟する他のチームで参加(参加申込)していないこと。
(4) 外国籍選手:5名まで登録でき、1試合3名まで出場できる。
(5) 移籍選手:本大会の予選を通して、選手は他のチームで参加(参加申込)していないこと。
(6) 合同チーム:主体となるチームの選手数が16名未満の場合、複数チームによる「合同チーム」の大会
参加を、以下の条件により認める。
① 主体となるチームおよびその選手は、それぞれ上記(1)および(2)を満たしていること。
② 合同するチームの選手は、上記(2)を満たしていること。なお、選手が所属するチームの種別・種別区分は問わない。但し、本リーグに参戦しているチームの選手は他のチームで参加(参加申込)していないこと。
③ 極端な勝利目的のための合同チームではないこと。
④ 合同チームとしての参加を当該都道府県サッカー協会女子委員長が別途了承すること。
⑤ 大会参加申込の手続きは、それぞれのチームの代表者が協議の上、主体となるチームが行う。

12. 本リーグのチーム参加申し込みとその期限は次の通りとする。
参加するチームは所定の参加申込書を令和3年1月18日(月)必着で中国サッカー協会に提出する。


14. 参加チームとその数
8チームで実施する。
アンジュヴィオレ広島U-15(広島県)
福山ローザスレディース(広島県)
シーガル広島レディース(広島県)
FCシャルム岡山アカデミー(岡山県)
備後府中TAM-S(広島県)
高川学園中学女子サッカー部(山口県)
ディオッサ出雲FC U-15(島根県)
FC REVO山口(山口県)

15. 競技方法  
(1) 大会実施年度の公益財団法人日本サッカー協会制定の競技規則による。
(2) 8チームによる2回戦総当りのリーグ戦を1グループで実施する。
(3) 順位決定については、以下で決定する。
 ①勝点は、勝ち=3点、引分け=1点、負け=0点とし、勝点の多い方を上位とする。
 ②当該チーム内の対戦成績
 ③当該チーム内の得失点差
 ④当該チーム内の総得点差
 ⑤下記に基づくポイント合計がより少ないチーム
  (ア)警告1回            1ポイント
  (イ)警告2回による退場1回  3ポイント
  (ウ)退場1回            3ポイント
  (エ)警告1回に続く退場1回  4ポイント
 ⑥上記①~⑤でも同じ場合は、抽選により決定する。
(4) 試合時間:80分(前・後半40分)
(5) ハーフタイムのインターバル:原則10分(前半終了から後半開始まで)

(6) 競技者の数
競技者の数:11名
交代要員の数:7名以内
交代を行うことができる数:7名以内(ただし、後半の交代回数は3回以内とする)
ピッチ上でプレーできる外国籍選手の数:3名以内
(7) 役員の数
  テクニカルエリアに入ることができる役員の数:6名以内
(8) ユニフォーム
① 本協会のユニフォーム規程に基づいたユニフォームを使用しなければならない。
② Jクラブ傘下のチームについては、公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)のユニフォーム
要項に認められたユニフォームであれば使用を認められる。また、日本女子サッカーリーグ傘下の
チームについては、一般社団法人日本女子サッカーリーグのユニフォーム要項に認められたユニ
フォームであれば使用を認められる。ただし一部でも仕様が異なる場合は認められない。この際、
シャツの色彩は審判員が通常着用する黒色と明確に判別し得ない場合、審判員用のカラーシャツ
を複数色、チームで準備出来る場合のみ使用を認められる。
③ ユニフォーム(シャツ・ショーツ・ソックス)については、正の他に副として、正と色彩が異なり判別しや
すいユニフォームを参加申込書の際に記載し、各試合に必ず携行すること(FP・GK用共)。本協会に登録されたものを原則とする。
④ シャツの前面・背面に参加申込の際に登録した選手番号を付けること。ショーツの選手番号につい
ては、つけることが望ましい。
⑤ ユニフォームの色、選手番号の参加申込締切日以後の変更は認めない。

⑥ ユニフォームへの広告表示については公益財団法人日本サッカー協会「ユニフォーム規程」の基づき
承認された場合のみこれを認める。
(9) 試合球は6個用意して行う。
(10) その他
① 第4の審判員の任命:行う
負傷者の対応:主審が認めた場合のみ、最大2名ピッチへの入場を許可される。
② 暑熱下において、熱中症対策としてCooling Breakまたは、飲水タイムを採用する。

16.登録
(1) 本大会に登録できる選手の人数は、30名とする。

17. 懲罰
(1) 本大会は、本協会「懲罰規程」に則り、大会規律委員会を設ける。
(2) 大会規律委員会の委員長は中国サッカー協会規律裁定女子委員長とし、委員については委員長が決定する。中国女子委員長が副委員長を務める。
(3) 本大会期間中に警告を3回受けた選手は、次の1試合に出場できない。
(4) 本大会において退場を命じられた選手は、自動的に次の1試合に出場できず、それ以降の処置については大会規律委員会において決定する。
(5) 本実施要項に記載事項にない懲罰に関する事項は、大会規律委員会にて決定する。

18. 入れ替え
(1) 7位・8位は、地域リーグ参入戦上位2チームと入れ替え戦を行い、勝利した2チームが昇格する。
(2) 地域リーグ参入戦の実施方法は、別途定める。
*昇降格に関しては2021年度より実施する

19.上位大会へのシード
  参加8チームはJFA第25回全日本U-15女子サッカー選手権大会県大会予選が免除され、中国地域大会から参加する

20. 表彰
優勝以下第3位には、表彰状と記念品を授与する。


21. 試合開始時間
 いずれか一方のチームが試合開始時間に遅れた場合、相手チームは試合ができる範囲で可能な
限り待機しなければならない。最終判断は、大会運営委員会(委員長)の判断によるものとする。

22. そ の 他
(1) 試合の中止・中断の決定について
 ① 試合の中止・中断の決定については、会場責任者及び当該試合の主審と協議の上、決定する。
    その後の処置については、大会実行委員会において協議の上、決定する。
 ② 後半20分終了後、中止された場合は、その時点のスコアで試合成立とする。
 ③ 一方の責任により中止となった場合は、帰責事由のあるチームを0対3の負けとする。
(2) 大会要項に規定されていない事項については、大会運営委員会(委員長)において協議の上、決定する。
(3)参加チームは、KICK OFFより出力した選手証・登録選手一覧表を印刷したもの(カラー印刷)を持参する。顔写真がないものは不可。不携帯の選手は当該試合への出場を認めない。またスマートフォンやPC等の画面に表示したものを認めるが、会場の環境によっては表示できない場合もあるので印刷したものが望ましい。
(4)マッチコーディネーションミーティング:試合70分前に行う。チームは、正副のユニフォームを準備すること。
(5)メンバー提出用紙:マッチコーディネーションミーティング時に、出場選手の選手証と共に運営担当者に4部提出する。
(6)リーグ規定に違反し、その他不都合な行為のあったときは、そのチームの出場を停止する。
(7)審判については次の通りとする。
①大会事務局は、試合を行う各県審判委員会に審判の派遣を依頼する。
②原則として、主審は3級以上、副審は4級以上(ユース審判可)とする。
③第4審判、記録員は当該チームから選出する(審判有資格者とする)。
試合
結果
スポーツオンライン


このイベントに関連する記事

JFA U-15女子サッカーリーグ2021中国 大会日程・…
(スポーツニュース 03/14)


このイベントに関連するイベント

関連イベントはありません。