イベント情報

第12回ちゅ-ピ-カップ中国新聞8人制サッカー(U-11)広島県決勝大会 
開催
期間
02月06日
種目 サッカーサッカー 
概要 第12回ちゅ-ピ-カップ中国新聞8人制サッカー(U-11)広島県決勝大会 

1.期日 平成28年 2月6日(土) 
開会式9:00~   閉会式15:30~(最終戦終了後)

2.会場 東広島運動公園陸上競技場

3.主催 広島県サッカー協会  中国新聞社

4.主管 広島県サッカー協会第4種委員会

5.協賛 モルテン
ミズノ



6.参加資格 ・ 日本サッカー協会の第4種に加盟登録した団体(チーム)であること。
・ 日本サッカー協会の第4種に加盟登録した団体(チーム)の登録選手であること。
・ 選手の年齢は,平成28年4月1日で12才未満であること。
・ 選手は,スポーツ傷害保険に加入していること。

7.参加チーム 各支部のチーム(8チーム)

8.試合方法 8チームでトーナメント戦を行う。

9.大会規定 ① JFA 8人制サッカー競技規則に準ずる。
② 選手登録は16~24名とし,1ピリオド,2ピリオドは選手を総替えすること。
   第3ピリオドのみ選手の交代は「自由な交代」とする。
③ 試合時間は、12分ー0分ー12分ー5分ー12分とする。(3ピリオド制)
  ただし,第3ピリオドは、6分たったところで、ピッチを入れかわり、相手側のキックオフからのスタート
  となる。同点の場合は、3分ハーフの延長を行う。それでも勝敗の決しない場合には、3人ずつのPK
  戦を行う。
④ 競技のフィールド     ・68m×45m
    ・ペナルティーエリアの縦   12m
    ・ペナルティーマーク       8m
    ・ペナルティーアークの半径  7m
    ・ゴールエリアの縦        4m
    ・センターサークルの半径   7m
    ・ゴールの大きさ         少年用ゴール
⑤ 大会試合球は、アディダス コネクト15キッズU-12とする。
⑥ 競技者の数
 ・8人(内1人はゴールキーパー)    ピッチの中に、必ず8人のプレーヤーがいないといけない。
 ・同じ選手が3ピリオド連続して出ることはできない。
  ※極端な身体の不調等の場合を除き,全員必ず1ピリオド以上,2ピリオド以下の時間をプレーする。
 ・ベンチ入りの人数は,原則として監督1,コーチ2,交代選手のみとする。
⑦ ユニフォーム(上着・パンツ・ストッキング)は,濃淡2色を用意すること。
⑧ 審判3人制とする。
⑨ 警告と退場について 
 ・ 競技者が退場を命じられた場合には、その競技者のチームは交代要員の中から補充すること
  ができる。主審は、競技者が補充されようとしている間は、試合を停止する。
 ・ 本大会において退場を命じられた競技者は、本大会の1試合に出場できず、それ以降の処置
  については、第4種委員会規律委員会で決定する。
 ・ 本大会の異なる試合において警告を2回受けた競技者は、本大会の次の1試合に出場できない。
  ただし、本大会の終了時点で、累積の警告は消滅するものとする。


10.諸注意 ① 交代選手のベンチでの服装は、ピッチ上の選手と見分けがつくようにする。
② 傷害等については、応急処置のみとする。その後は、チームの責任において処置すること
③ ユニフォームは,2種類用意すること。番号もそろえること。
④ 開閉会式には,全チーム参加のこと。
試合
結果
スポーツオンライン
参加
チーム
[サンフレッチェ広島] [ 八次SSS] [ 福山東部FC] [ シーガル広島FC] [ 福山ローザス] [ 廿日市] [ 広島佐東南FC] [ 尾道東SANBAFC]


このイベントに関連するイベント

関連イベントはありません。