カテゴリー:ニュース>トップニュース
バームクーヘンカップ2019サッカー大会 2日間にわたり開催されました! (2019-03-11)
2019年3月9日、10日、広島市南区にある似島でバームクーヘンカップ2019サッカー大会が開催されました。

100年前、似島ではドイツ人の捕虜が多くいました。
ドイツ人捕虜の中に、サッカーチームが結成され、日本人と試合をしたことが「日本で初の国際試合」と称され、またバームクーヘンを広めたドイツ人もいた2つの歴史深いできごとがありました。
100年目の節目の年に、少年サッカー大会、様々なイベントで似島にはたくさんの人でにぎわいました。


大会当日、サッカーの試合を行ったり、バームクーヘン体験をおこなったりと子供たちは楽しんでいました。
また、100年前の国際試合の再現で、日本vsドイツの国際試合も行いました。
想像以上の白熱した試合で会場は大盛り上がりでしたね。
歴史のあるこの似島でサッカーができることの喜びを子供たちは肌で感じてくれたのではないでしょうか。
また、似島に遊びに来てくださいね。
























試合結果
関連イベント:バームクーヘンカップ2019サッカー大会