カテゴリー:記事
作陽vsファジアーノ 第8節! 高円宮杯 JFA U-18サッカースーパープリンスリーグ2020中国 (2020-11-25)
会場:美作ラグビーサッカー場

作陽 2-0 ファジアーノ岡山U-18

前半9分、作陽はPKのチャンスを獲得し、これを9番がきっちりと決め、序盤からリードをする。中盤の4番を中心に攻撃を組み立てファジアーノゴールを目指す。さらに作陽は43分に相手のミスをカットした11番がそのままゴールを決め、前半2点のリードで折り返す。
後半になると、ファジアーノは7番、9番の両ワイドの選手が躍動し果敢に攻撃を繰り返し、作陽ゴールを目指す。
後半はスコアが動かず、結果2-0で作陽が勝利する。

得点者
9分 作陽 9番 杉本翔
43分 作陽 11番 西村颯人








試合結果
関連イベント:高円宮杯 JFA U-18サッカースーパープリンスリーグ2020中国