カテゴリー:記事
佐東南vs白木 試合模様③! JFA 第44回全日本U-12サッカー選手権大会 広島支部予選 (2020-09-24)
会場:井口明神小学校

最初にチャンスを作ったのは白木。序盤から裏のスペースを積極的に狙い、9番がフリーでボールを受ける決定的場面があったがシュートはわずかに枠の外。
対する佐東南は10番、11番、13番がいい形で攻撃を組み立て、時間と共にボールが繋がりだす。
左サイドで13番が先制点、10番の直接FKが決まり、前半3点のリードで後半へ。
後半になっても佐東南の勢いは止まらず得点を重ねていき、結果8−0で勝利する。
















試合結果
関連イベント:JFA 第44回全日本U-12サッカー選手権大会 …