カテゴリー:記事
可部vs翠町 試合模様②! (令和2年度) 第68回 広島市中学校総合体育大会(サッカーの部) (2020-09-22)
会場:五日市中学校

試合開始すぐ、可部は相手ゴール前に上がったボールに対し味方が裏へ抜け出すが、翠町守備陣がたまらずファールで止め、これが1発退場の判定。緑町は試合序盤から数的不利の状況となる。
3分、可部は左CKがゴール前に上がり、こぼれたまを10番がつめ先制点を決める。このゴールをきっかけに可部は勢いに乗る。ゴールエリアやや右で7番が受け、ゴール前にシュート気味の低いクロスを10番がつめ追加点。その後7番、10番、4番と得点を重ね、前半5−0と大量リードで折り返す。
数的不利の翠町は後半から体勢を整え直し得点を狙う。5番の積極的な攻めから少しづつ可部ゴール前でプレーする機会が増える。
すると、5番のカウンターから、最後は裏へ抜け出した19番が意地のゴールを決める。
精力的に最後まで攻める翠町だったが、この1点に終わり、結果6−1で可部が勝利する。
















試合結果
関連イベント:(令和2年度) 第68回 広島市中学校総合体育大会…