カテゴリー:記事
高陽東 VS 広陵 試合模様②!令和2年夏季広島県高等学校野球大会 (2020-08-09)
高陽東 VS 広陵 試合模様②!令和2年夏季広島県高等学校野球大会
令和2年夏季広島県高等学校野球大会の準決勝が、2020年8月8日に鶴岡一人記念球場で行われていました。
気温がぐんぐん上がってきました。
例年の夏の熱さになりました。
広陵のノックが整然と行われる。ボールは、受け手の一番とりやすい位置に投げる。
練習量の多さを感じさせる。
両軍のニックが終了して、グランド整備が行われました。いいグランドコンディションとなりました。
高陽東 VS 広陵
1回表
1番が四球!
2番が四球!
制球が定まらない広陵投手!
3番がサードフライ!
4番が大きなセンターフライ!
5番が三振!
高陽東はビックチャンスでしたが、広陵が踏ん張る。

1番が四球!盗塁!
2番がピチャーゴロ!進塁できず!
3番がライトへ二塁打!
4番が四球!ワンアウト満塁!
高陽東投手も制球が定まらない。投手の立ち上がりは難しい。
5番がピッチャーゴロゲツー!
なんとか無得点で抑えた高陽東!
どちらも拙攻!
2回表
6番が四球!
7番がシュートゴロ!ゲツー!
8番が三振!

6番がレフトオーバーの二塁打!
7番が送りバント!
8番がライトへタイムリーヒット!
9番がライトへヒット!チャンス拡大!
1番がセカンドゴロ!セカンド素晴らしいプレー!三塁走者がホームを踏む追加点!盗塁!
2番がレフトへタイムリー!
3番がセンターフライ!
そつない広陵の攻撃!3点を先制する。広陵が主導権を握る。
















試合結果
関連イベント:令和2年夏季広島県高等学校野球大会