カテゴリー:記事
瀬戸内 vs 武田 試合模様③!令和2年夏季広島県高等学校野球大会 (2020-08-04)
瀬戸内 vs 武田 試合模様③!令和2年夏季広島県高等学校野球大会
令和2年夏季広島県高等学校野球大会の八日目が、2020年8月2日にしまなみ野球場で行われています。
昨日と同じような転機でした。曇り空の中、ムシムシでした。
例年に比べると熱さは感じない。
瀬戸内 vs 武田
速球が持ち味の武田投手!ダイナミックなフォーム!
1回表
1番が三振!
2番がレフトへヒット!盗塁!
3番が三振!
4番がライトフライ!ライトスライディングキャッチ!ファインプレーでした。素晴らしい。

左腕投手でした。キレのあるボール!
1番が三振!
2番がショートゴロ!
3番がライトフライ!ナイスプレー!背走しながらうまくボールをキャッチする。
2回表
5番がライトオーバーの三塁打!
6番が三振!
7番がライトへタイムリー!盗塁!
8番がファーストゴロ!
9番が四球!
1番がセンターフライ!

4番が強襲ヒット!
5番がセンターへヒット!
6番がボールをたたきつけて、センターへタイムリーヒット!
7番がタイムリーヒットが続く。
8番がセカンドフライ!
9番がスクイズで追加点!
1番が四球!
2番が左中間へ三塁打とエラーで2点を追加する。
3番がセンターフライ!
一挙に6点を奪う。
流れが武田に傾く。
武田が15-3で勝利する。
















試合結果
関連イベント:令和2年夏季広島県高等学校野球大会