カテゴリー:記事
大柿vs広島国際学院 試合模様③! 令和2年夏季広島県高等学校野球大会 (2020-07-15)
会場:東広島運動公園

1回表、国際のピッチャーは三振を含む、三者凡退のナイスピッチング。
すると、1回裏、国際の打線が爆発する。打者1巡の安打で13点を叩き込む。
大柿のクリーンナップはうまく安打で出塁するが、得点圏で決めきれず0点でスコアは進む。
その後も国際は各回で得点を重ね、勝負を決定づける。










試合結果
関連イベント:令和2年夏季広島県高等学校野球大会