カテゴリー:記事
作陽vs米子北 第18節! 高円宮杯 JFA U-18サッカープリンスリーグ 2019 中国 (2019-12-09)
作陽 2-0 米子北

36分 横尾蒼人
60分 川上陽星

プリンスリーグ最終節、米子北は勝利で優勝を決めることができる大事な試合。
試合は序盤から作陽がボールを保持する時間が長く、チャンスを作っていく中、36分に先制点を挙げる。
米子北は縦にボールをあてようとするものの、中々おさまらず、シュートにもいけない状況が続く。
後半さらに試合は動く。
60分、ペナルティエリア内でハンドの判定から作陽はPKを得ると、確実に決め2-0。
米子北も前線に枚数を増やしチャンスを作ろうとするが結果には繋がらず2-0で試合を終える。










試合結果
関連イベント:高円宮杯 JFA U-18サッカープリンスリーグ 2019 中国