カテゴリー:コラム>楽山文庫
礼讓。 (れいじょう) (2019-07-19)
礼儀正しい形と謙虚な気持ち。
*簡単に言うと、きちんとした礼儀には謙虚な気持ちがなかったら、意味がないということです。
生徒の皆さんは、毎日教室や部活動その他で、礼儀の一つであるお辞儀をしていると思います。
その時に、いくらきちんとしたお辞儀をしても、そこに相手に対する謙虚な気持ちがなかったら無意味なのです。
むしろ、謙虚な気持ちがきちんとしたお辞儀になるものなのです。
先生もまた生徒に謙虚な気持ちでお辞儀をすべきなのは言うまでもありません。