カテゴリー:記事
大社vs就実 第9節! 高円宮杯 JFA U-18サッカープリンスリーグ 2019 中国 (2019-07-11)
会場:松江市営補助競技場

大社 0-2 就実

前半14分、直接FKを得た就実はキッカーの9番がゴール前に放り込むと7番の折り返しにゴール前にいた2番が確実に決め、先制する。大社もサイドからチャンスを作るが決めきれない。すると40分、就実は自陣でボールを奪った7番が左サイドをドリブルで駆け上がり、ゴール前でフリーになっていた11番に折り返すとそれを冷静に決め、0-2とした。
後半は大社ペースで試合が進む。後半終盤にはPKのチャンスもあったが決めきれず、両ウイングの7番と交代で入った22番が効果的に仕掛けるもフィニッシュまでいけず、そのまま試合終了。
0-2で就実の勝利でした。

就実
14分 2番 山口永遠
40分 11番 野口悠吾












試合結果
関連イベント:高円宮杯 JFA U-18サッカープリンスリーグ 2019 中国