カテゴリー:記事
SRC広島vs鹿屋体育大学 試合模様①! 天皇杯 JFA 第99回全日本サッカー選手権大会 1回線  (2019-05-27)
会場:コカ・コーラボトラーズジャパン広島スタジアム

最初のチャンスをつかんだのは鹿屋体育大学。左サイドを14番が突破し角度のないところから左足でミドルシュートを決める。
対する、SRCは左サイド10番がキープし、25番がオーバーラップでボールを受ける。中央へあげた低いクロスは相手のオウンゴールを誘発し同点とし1-1で後半へ。
後半も鹿屋体育大学が押し込む場面が多いが、SRC粘り強く守る。
終盤にこのまま試合終了かと思われたロスタイム。鹿屋体育大学はCKから劇的ゴールを叩き込む。
結果は2-1で勝利する。




















試合結果
関連イベント:2019年度全広島サッカー選手権大会