カテゴリー:記事
広島翔洋vs広工大高 試合模様①! 第72回広島県高等学校総合体育大会サッカー男子の部 (2019-05-27)
会場:広島工大高校

両チーム、勝利への執念がプレーに現れ、均衡した手に汗にぎる試合展開となる。
前半、後半と0-0で勝負は延長戦へ入る。
延長戦になっても運動量が両チーム落ちない。
後半から投入された広工大高11番が裏へ飛び出しゴール前までドリブルで突破し相手ゴールを脅かす。8番、9番、10番のつなぎもチームには欠かせない。
翔洋は中盤の8番がいい動きで攻撃の起点になる。
延長戦、後半、右サイドを突破した8番がゴール前に浮いたクロスボールを上げる。中央で10番が相手GKとかぶる難しいボールを頭で待望の先制ゴールを決める。
広工大高も最後まであきらめない。最後になろうかとするプレーでCKを獲得。一度はクリアされるも、ミドルシュートを放つが、バーにあたる。
このまま試合は終了し1-0で広島翔洋が勝利する。
最後まで目が離せない素晴らしい試合で、両チームの選手には大きな拍手が送られた。




















試合結果
関連イベント:第72回広島県高等学校総合体育大会サッカー男子の部