イベント情報

2019 JFA U-12 サッカーリーグ IN 広島県-広島市/2018 安芸区・佐伯区ブロック U-11 順位決定リーグ
開催
期間
12月02日
種目 サッカーサッカー 
概要 2019 JFA U-12 サッカーリーグ IN 広島県-広島市/2018 安芸区・佐伯区ブロック U-11 順位決定リーグ-要項

1 期   日    2018年12月2日(日) 10:30~15:10
2 会   場 佐伯運動公園 多目的広場  (広島市佐伯区五日市町大字保井田-350-3 ℡082-924-5012)
3 主   催 公益財団法人日本サッカー協会  公益財団法人広島県サッカー協会
4 主   管     広島市サッカー協会

5 参加資格 日本サッカー協会「8人制サッカールールと審判法」の「8人制サッカールール」による。

(1)   「参加チーム」は、大会実施年度に日本サッカー協会第4種及び女子(小学生)に加盟登録したチ-ム(以下「加盟チーム」)であること。
(2)  上記「参加チーム」の構成は、単一「加盟チーム」に限られ、その「加盟チーム」は年間を通じて継続的に活動していること。
(3)  1加盟チームから複数チームの参加を認める。なお予選の間は一つのチームとして、同一クラブ内であってもチームの移籍は認めない。
(4)  「参加選手」は、上記「加盟チ-ム」に所属する選手であること。
(5)  指導者は「参加チーム」を掌握指導する責任ある指導者であること。また、内1名以上が本協会公認コーチ資格(D級コーチ以上)を有し、公認審判資格(4級以上)を有すること。複数チームで参加する場合は、それぞれのチームに公認指導者・公認審判を有しなくてはならない。
(6)  「参加選手」は健康であり、且つ保護者の同意を得ること。
(7)  「参加チーム」は必ず傷害保険(スポーツ安全傷害保険)に加入していること。
(8)  選手の年齢は、平成31年4月1日で13歳未満であること。

6 大会規定   2019/2020 日本サッカー協会「8人制サッカールールと審判法」の「8人制サッカールール」による。

(1) 各区U-11決定リーグの順位により、上位ブロック(各区1,2位の4チーム)、中位ブロック(各区3,4位の4チーム)下位ブロック(各区5位の2チーム)にブロック分けをし、最終順位を決定する。
(2) 試合形式は、上位ブロック及び中位ブロックは、総当たりリーグ戦とし、下位ブロックはホーム&アウェー方式(2試合)とする。
(3) 試合時間は、前・後半とも15分間とし、ハーフタイムのインターバル(前半終了の笛から後半開始まで)は5分以内とする。
(4) 競技者の数および交代
①  1チーム8人の競技者によって行われる。チームの競技者のうち1人はゴールキーパーとする。
②  選手登録は、16名以内とする。登録できる交代要員および交代の最大人数は8名とし、交代して退いた競技者は交代要員となり、再び出場することができる。交代の回数は制限されない。
③  ゴールキーパーは、事前に主審に通知した上で、試合の停止中に入れ替わることができる。
④  一方のチームが試合開始時に、8人に満たない場合は不成立とし、後日再試合を行う。試合中に怪我等により人数不足で8人に満たなくなった場合には、そのまま続行する。
⑤ 交代の手続き
ア 交代して退く競技者は、交代ゾーンからフィールドの外に出る。
イ  交代要員は、交代ゾーンからフィールドに入り、競技者となる。
ウ  交代はボールがインプレー中、アウトオブプレー中にかかわらず行うことができる。
 注)ただし、交代で退く競技者が負傷している場合は、主審の承認を得た上でどこからフィールドを離れてもよい。
⑥  交代について、主審の承認を得る必要はない。
(4) 審 判
 有資格者による1人制審判(メンバー表と警告、退場の管理)は会場本部が行う。
(5) 競技のフィールド
①  フィールドの長さ(タッチライン)は68m、幅(ゴールライン)は50mを推奨する。
②  ゴールポストの間隔は5m、クロスバーのグラウンドからの高さは、2.15mとする。
③  交代ゾーン: 自由な選手交代のため、ベンチ側のタッチラインのハーフウェーに6mの交代ゾーンを設ける(ハーフウェーラインを挟んで3mずつ)
(6) 競技者のユニフォーム
①  フィールドプレーヤー(FP)及びゴールキーパー(GK)それぞれ正・副2組のユニフォーム(シャツ・ショーツ・ストッキング)を持参しなければならない。
② 広島市サッカー協会 第4種委員会制定のユニフォーム規定に順ずる。
"【ユニフォーム規定の緩和】
・アンダーシャツは従来通り、シャツの主たる色と同じ色とする。
・アンダーショーツ・ロングパンツも従来通り、パンツの主たる色と同じ色とする。
・ストッキング止め、ひざあて、ひじあて、テーピングは何色でも良いこととする。
・FPがGKに交代する時のユニフォームは緩和の方向で決定。色が違えば番号はFPの時と変わってもよし。ビブスでの出場はなし。ショーツは変更の必要はなし。
・GKがFPに交代する時には全部着替える。"
(7) テクニカルエリア
① " テクニカルエリア(ベンチ)に入ることができる人数は、引率指導者3名、選手は何名でも可とする。
 但し登録選手とわかるようにすること。"
②  その都度ただ1人の引率指導者のみが戦略的指示を伝えることができる。
(8) 警告・退場
①  競技者が退場を命じられた場合は、その競技者のチームは交代要員の中から競技者を補充することができる。主審は競技者が補充されようとしている間は、試合を停止する。
②  本大会において退場を命じられた競技者は本大会の次の1試合に出場できない。
(9) 順位の決定方法
・①勝点の多い順(勝ち3点・分け1点・負け0点) ・②当該チーム同士の対戦成績 ・③得失点差 ・④総得点 
・全て同点の場合は、以下の通りとする。
 上位・中位ブロック→①4チームの場合→抽選 ②3チームの場合→抽選 ③2チームの場合→PK戦(3人制)
" 下位ブロック → PK戦(3人制)
"

7 諸注意            

(1)  メンバー表は、30分前までに1部提出すること。(出場選手の背番号記入メンバー表)
(2)  登録選手は、写真を貼った登録証を持参すること。 (確認は、最初に試合をする約30分前に行う。)
(3)  ベンチ入りの人数は、原則として監督1・コーチ2・選手のみとする。
(4)  交代選手のベンチでの服装は、ピッチ上の選手と見分けがつくようにする。登録選手以外の選手のベンチでの服装は、交代選手と見分けがつくようにする。
(5)  傷害等については、応急処置のみとする。その後は、チームの責任に於いて処置すること。
(6)  ユニフォームは、2種類用意する事。番号もそろえる事。(会場チーム日程表の左側記載チームがホームとしユニフォームの色を決める)
(7)  審判は、必ず審判服を着用の上、ワッペンをつけて行う。なお、試合前に審判証を提示して確認を行う。審判カードは、各自で持参すること。
(8)  ごみ等は、各チームで責任を持って持ち帰ること。

8 その他            

(1) 準備・片付は全チームで行います。(各チーム2名参加)
(2) 準備物の担当は、別紙のとおり
(3) 駐車台数は、各チーム6台(別添「佐伯区運動公園駐車場案内」参照)

このイベントに関連する記事

関連する記事はありません。


このイベントに関連するイベント

関連イベントはありません。