イベント情報

第32回祇園少年サッカー新人戦大会  中国新聞旗 争奪
開催
期間
10月14日 〜 10月15日
種目 サッカーサッカー 
概要 中国新聞旗 争奪
第32回祇園少年サッカー新人戦大会 要項

1.目  的  サッカーを通じて規律と協調性を養い,新チームのレベルアップ及びチーム間相互の友好を図る。
2.開催日時  平成29年10月14日(土) 予選リーグ(各会場)
        平成29年10月15日(日) 順位別トーナメント(各会場)
        開会式は行いませんので、試合時間に合わせて各会場へお越しください。
3.会  場  1日目 (14日(土)):可部小学校、大塚小学校、春日野小学校、祗園小学校
2日目 (15日(日)):八木小学校、梅林小学校、大塚小学校、祗園小学校
4.主  催  祇園フットボールクラブ
5.表  彰  優 勝 … 優勝旗・賞状・優勝メダル
        準優勝 … 準優勝カップ・賞状
        第3位 … カップ・賞状
        2・3・4位トーナメント優勝 … 盾・賞状
        各チーム選手 … 参加賞
        ※ 昨年度優勝チームは,本部へ優勝旗の返還をお願い致します。
6.参加費  1チームにつき7,000円をお願い致します。
7.競技規則  日本サッカー協会 8人制サッカールールに準じて行う。
8.参加資格  小学校5年生以下でスポーツ傷害保険に加入していること。
9.傷害処置  負傷者については応急処置のみとし,以後責任を負わない。
10.試合規定 ・1日目,4チームずつ8グループに分けリーグ戦を行い,各組でトーナメント出場決定戦を行う。2日目には各順位別トーナメントを行い,順位を決定する。
       ・予選リーグの順位決定は勝ち点方式とし,勝3,引分1,負0とする。
        勝ち点が同じ場合は①得失点差②総得点③当該対戦成績④抽選(本部コイントス)で決定。
        順位決定トーナメント,及び決定戦において同点の場合は,3人ずつのPK戦で決するものとする。
       ・試合時間は,初日12分-3分-12分、二日目15分-5分-15分とする。各位決勝戦において同点の場合,5分ハーフの延長戦を行い,尚決しない場合はPK戦とする。
       ・審判については,審判服着用の上で、割当表の通りとする。また,主審一人制とし,副審は採用しないが,選手の教育を主旨とすることやコーチの協力を得て副審をつけることは,各チームの判断において採用してかまわない。
・靴,ユニフォーム等は他広島市少年大会規則におおむね準じて行い,ゴールも少年用のものに準ずる規格の物を使用する。審判及び各チームの協議の上,円滑な運用をするものとする。
・交代は自由な交代とし,ランニングタイムで行う。GKの交代に限りアウトオブプレー時,主審の許可を得て行う。
・試合中退場となった場合,交代要員の中から競技者を補充する。
・予選リーグの組み合わせは、大会事務局で協議の上決定する。
       ・雨天決行とするが,当日の警報等の状況によって,開催不可能と判断した場合は中止の連絡を7:00の時点で行う。
試合
結果
スポーツオンライン

このイベントに関連する記事
全件表示

シーガル vs 佐伯 第32回祇園少年サッカー新人…
(O&H特派員コーナー 10/21)

牛田 vs 亀山 第32回祇園少年サッカー新人戦大…
(O&H特派員コーナー 10/21)

NETZ8 vs 川内 第32回祇園少年サッカー新人戦大…
(O&H特派員コーナー 10/21)

初日大会模様②!第32回祇園少年サッカー新人…
(記事 10/21)

祇園 vs 梅林 第32回祇園少年サッカー新人戦大…
(O&H特派員コーナー 10/20)


このイベントに関連するイベント

関連イベントはありません。