カテゴリー:記事
シーガルvs楠那 試合模様①! 第40回 広島市小学生サッカー新人大会(笠岡杯) (2019-02-11)
会場:広域公園第一球技場

先制点はシーガル。444番がゴールやや右から右足でゴールを決める。
さらに、サイド55番の低いクロスにゴール前で44番が受ける。49番が後ろから駆け上がり、44番の短いパスを受けエリア内に入り、最後は落ち着いてゴールを決め、流れるようなパス回しで追加点を奪う。
楠那、右サイド8番も何度もサイドを突破し、チャンスを作るいい動き。ゴール前では21番のキープが楠那の攻撃を支える。
シーガルはその後44番のゴールが決まるなどし、3-0で勝利する。










試合結果
関連イベント:第40回 広島市小学生サッカー新人大会(笠岡杯)