カテゴリー:記事
皆実 VS 崇徳 試合模様③!第96回全国高校サッカー選手権大会広島県大会 (2017-11-14)
皆実 VS 崇徳 試合模様③!第96回全国高校サッカー選手権大会広島県大会
第96回全国高校サッカー選手権大会広島県大会の準決勝が、2017年11月12日に広域公園第一球技場で行われていました。
試合開始前から、緊張感が広域公園第一球技場周辺から会場内に漂っていました。
どんなドラマが待っているのか?
皆実 VS 崇徳
前半
たちあがり、皆実が押し込む。積極的に攻める。
崇徳25番が右サイドからしかける。
9分、一瞬のチャンスを崇徳30番がゴールを決める。
10分:0-1
15分、崇徳ゴール前の混戦から皆実が押し込んだかと思われましたが、崇徳が守り切る。
20分:0-1
22分、PKを皆実7番が落ち着いてゴールを左隅に決める。同点!
23分、皆実5番が左を駆け上がり、クロスをいれ、9番が合わせるが、枠にいかず!
皆実が中盤のボールを支配する。
ゴール近くになると崇徳もしっかり、体をはってディフェンスする。
30分:1-1
皆実ペースですが、なかなか、シュートチャンスを作れない。
終了
後半:1-1
2分、皆実11番が中央から強引に突破を図り、シュートするが、ゴール左に外れる。
皆実が崇徳陣内でゲーム展開する。
6分、皆実FKを7番が蹴り、いいボールがゴール前にはいる。ヘディングするが、ゴールバーの上!
9分、崇徳のいいFK!
直後、皆実11番が左でパスを受けて、うまく相手DFをかわして、シュートを決める。うまいシュートでした。
10分:2-1
14分、皆実が右からいい位置でFK!
シュートまでいくが、ゴールならず。
16分、崇徳11番のシュートはゴール左へ外れる。いいシュートでした。
20分:2-1
21分、皆実5番のFKは、直接ゴールを狙うが、キーパー正面!
崇徳は、なかなか攻撃の形が作れない。
皆実もコーナーキックのチャンスはあるが、決めれない。
30分:2-1
このまま、2-1で皆実が勝利する。


















試合結果
関連イベント:第96回全国高校サッカー選手権大会広島県大会