カテゴリー:記事
瀬戸内 VS 如水館 試合模様③!第96回全国高校サッカー選手権大会広島県大会 (2017-11-14)
瀬戸内 VS 如水館 試合模様③!第96回全国高校サッカー選手権大会広島県大会
第96回全国高校サッカー選手権大会広島県大会の準決勝が、2017年11月12日に広域公園第一球技場で行われていました。
試合開始前から、緊張感が広域公園第一球技場周辺から会場内に漂っていました。
どんなドラマが待っているのか?
瀬戸内 VS 如水館
前半
立ち上がり、慎重な如水館!
瀬戸内が前に積極的にボールを出す。
ファーストシュートは如水館7番!
8分瀬戸内が、如水館ペナ外にこぼれたボールをシュート!いいシュートでしたが、如水館キーパーがナイスセーブ!
10分:0-0
瀬戸内がぼーるの支配を高めて、如水館陣内でゲーム展開する。
20分:0-0
21分、如水館がパスワークからチャンスをつくる。攻撃の形ができる。
25分、如水館FKからシュートまでいく。
少しずつ、如水館が中盤でボールを奪う。
27分、如水館が右サイドからいい攻撃をする。
29分、瀬戸内ペナ内からシュートをする。如水館キーパーがキャッチ!
ゴールの匂いがするプレーでした。
30分:0-0
瀬戸内10番、如水館7番がこの試合の勝敗のキーを握っているような感じです。
瀬戸内が36分、セットプレーからこぼれたボールを6番がゴール右隅に決める。よく抑えたいいシュートでした。
直後、如水館が惜しいチャンスをつくる。
試合が動き始める。
終了間際、瀬戸内が攻勢となる。
終了
後半
瀬戸内11番が左からシュートする。キーパーキャッチ!
瀬戸内がチャンスをつくる。
10分:1-0
14分、如水館18番が中央から縦のショートスルーパスでチャンスを作りかける。
16分、瀬戸内が左ゴールライン付近のFKを得る。如水館クリアーする。
17分、瀬戸内8番が粘ってボールを奪い、ビックチャンスをつくるが、ゴールならず!
ボールを奪い合う場面で、瀬戸内の選手の体幹が優っているのでボールが瀬戸内となる場面が多い。
19分、如水館が左サイドのいい位置でFK!ヘディングシュートは、ゴールの右に外れる。
20分:1-0
28分、如水館9番が流れる攻撃の中から、ミドルシュートを放つ。キーパー正面!
29分、瀬戸内のコーナーキックからのゴール前のチャンス!
如水館守りきる。
30分:1-0
31分、瀬戸内11番がループシュートを決める。素晴らしいシュートでした!
35分、瀬戸内8番が粘りのあるプレーでチャンスをつくる。
42分、如水館11番が反撃の1点を奪う。
瀬戸内が2-1で勝利する。


















試合結果
関連イベント:第96回全国高校サッカー選手権大会広島県大会